正常です。Gセンサーが感知して、動画が自動的にベルフォルダに移行されています。

スクリーンセーバー機能を使うと、一定時間後に画面がオフになります。

中央のボタン長押しで1つ前に戻れます。

本体下部の小さな穴に針金などを差し込んでもらうことで、強制終了できます。

本体横のボタンを長押ししてもらうと電源が落ちます。

本体メニュー画面から初期化することができます。

右下のボタンを1回押してもらうとオフにできます。

右下のボタンを長押ししてもらうとオフにできます。

LED信号の周波数が東日本と西日本で異なるので最適化できますが、しなくても問題ありません。

付属のSDカードアダプターを使いPCに差し込むと、自動でフォルダが開きます。専用の再生ソフトなどは不要です

イグニッション時に電圧が下がるため、エンジンオフになったと本体が誤認したためです。もういちどエンジンをイグニッションしてもらえれば問題ありません。

メディアプレイヤーの性能の関係で音声がでない場合があります。UP-SAFETY用の再生ソフトを使うと解決いたします。

PAGE TOP